三浦酒造 モヒカン娘


このお酒についてのレビュー

やっと手に入れる事が出来ました!
これが中々買えないお酒で、ずっと買えるタイミングを待っていました・・・本当に長かったです。
そして、我が家での冷蔵期間も長かったですw

IMGP0708

というのも、味のマチダヤさんに特別に作っている逸品で、遠方の私にはネットで買う術しかなかったのです・・・。

このインパクトのあるラベル!どうですか!?w
「モヒカン娘」というネーミングも凄いと思いますが、このジャーンという感じのラベルに思わず負けました。
でもでも、このお酒を醸しているのは、超有名蔵でもある「三浦酒造」さんです。
三浦酒造さんといえば、「豊盃」ですね。豊盃を醸している三浦酒造さんがこの「モヒカン娘」も醸しているんです。
多分、毎年購入希望者が増えている一方では無いでしょうか。

ほんっとに手に入りにくいんですよ。店頭に行った事がないので、遠方の私基準ですが・・・。

IMGP0709

ちなみにネットでの在庫復活は予告も無く、突然数個だけ復活したりしますので、マメなチェックがかかせません。
私が買えた時は、在庫1でしたが、後日5本くらい在庫が復活していましたので、マメなチェックあるのみ!ですね。

IMGP0711

しかしこのラベルはもうふざけているとしか思えないです・・・w

さてさて、ラベルは十分見ましたので、気になる中身の方はと・・・

香りの方は、さすが豊盃の三浦酒造さんです。フルーティな香りいっぱいで華やかさがいいですね。
青リンゴ系?でしょうか、爽やかだけど甘い香りです。

味の方は、香りの印象を裏切らない美味しさですよ!ラベルからするといい意味で裏切られたわけですがw
甘い旨味が口に広がり、鼻の方へは先程の青リンゴの様なフルーティな香りがスっと抜けていきます。
そして、口に広がった甘旨味は、酸味と共にキレてくれます。

2000円程度での酒質とはとても思えません。このお値段でこのジューシーさは凄いですね・・・。
軽い飲み口という事もありますが、思わず飲みすぎるお酒で、ちょっと危険ですw
ラベルの楽しさと、それを覆す味の良さについついアルコールの度数を忘れて飲みすぎます。

この日本酒は、どんな料理でも合わせてくれそうな気がします。

蔵元さん情報とお酒のスペックについて

蔵元 三浦酒造株式会社
所在 青森県

アルコール分15度以上16度未満
原材料名 米(国産)・米麹(国産米)

ご購入はこちらからどうぞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加