第3回 タカシマヤ大阪店 日本酒祭

Pocket

5月10日(水)から5月15日(月)まで高島屋大阪店で開催されている日本酒祭へ行って来ました。

7Fの飲食店街と反対側にある催事場エリアで開催されています。

約100蔵から600種以上のラインナップが集結するという、日本酒が好きな方なら行ってみると楽しめそうなイベントです。

会場に着いたのが夕方という事もあり、お客さんもまぁまぁいるという感じで、各蔵元さんもお忙しそうにされていました。
平日の夕方でこの人数となると、週末はちょっと恐ろしいものを感じます・・・。

参加蔵元さんは・・・

参加されている蔵元さんは・・・と全部書きたい所ですが、何とも数がすごいのでこちらに会場マップをスキャンしました。
画質が悪くて申し訳ないですが、何とか読み取って貰えれば・・・(笑)

お酒以外にも、ごく僅かでしたが、書籍や蔵元さんの徳利、枡、お猪口などもありました。

ぐい呑み等は、専用ブースもありましたので、そちらを覗いて頂ければと思います。
但し、作家さんの物になりますので、お値段はそこそこしますね。

BAR 日本酒うさぎ

そして気になる日本酒BARですが、「日本酒うさぎ」さんが提供されておられてメニューの充実度も中々でした。

気になるメニューはこちらです。

プレミアムになっている三重県の木屋正酒造さんの而今がありますね。
個人的に気になっているのは、悦凱陣やみむろ杉、米鶴、日下無双ですかね。

このメニュー表にはないのですが、七本鎗のヴィンテージ飲み比べなんかもありました。

さすが日本酒うさぎさんの所は、ほぼ満席でした。
こちらでは日本酒のみの提供となっていますので、おつまみ等はありません。

ただ隣のエリアでおつまみを購入して、持ち込み可能商品であればオーダーしたお酒と共に楽しめるようでした。

各蔵元さんのお酒を見て周るだけでも、結構な時間がかかりますので時間に余裕がある方が楽しめると思います。

来週15日の月曜日まで開催であまり日数もありませんが、是非土日あたりにでもいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加